開催概要

開催趣旨
近年、自動車を含め、様々な輸送機器においては、燃料およびエネルギー消費の抑制を目的として、車体機器のみならず、その構成部品についても、さらなる軽量化が求められております。特に、2025年カーボンニュートラルに向けて、更なる技術革新が求められております。軽構造接合加工研究委員会では、これまで軽量化を目的とする各種材料、各種接合技術、品質保証、制御技術など、自動車および自動車製造に関わる接合技術を取り上げたシンポジウム(Joining Technologies in Advanced Automobile Assembly(JAAA))を2002年に第1回目、2005年に第2回目、そして2018年には第3回目を国際シンポジウムと開催して参りました。この度、研究分野のさらなる発展、そして様々な技術の国際化にむけて、この分野に携わる技術者・研究者が最先端の技術情報を交換する場として、第4回目となりますシンポジウムをJAAA2021として開催することにいたしました。
この機会に関連各界の多くの方々のご発表ならびにご参加を賜りますよう、ご案内申し上げます。
日程
2021年11月30日(火)、12月1日(水)
参加費(論文集を含む)
溶接学会員
¥15,000(不課税)
共催団体メンバー
¥15,000(消費税込)
協賛団体メンバー
¥20,000(消費税込)
非会員
¥25,000(消費税込)
学生
¥10,000(消費税込)
会場
オンライン開催
視聴用ツールとしてCisco社の Webex Meetings を使用します。
予めダウンロードの上、各自にて使用環境などをご確認、ご準備ください。
当日用の参加マニュアルを、後日公開致しますので、詳細はそちらをご参照ください。
→各オンライン会場の参加URLと参加マニュアルにつきましては、
メンバーページにて公開しております。
発表および参加申込要領
下記URL(JAAA2021)に申込ホームページを設けますので必要事項を記入してお申込み下さい。
URL:https://jaaa.secretari.jp/reg2021/
発表申込締切日
2021年7月30日(金)2021年8月27日(金) → 2021年9月10日(金)まで再延長されました。
原稿提出締切日
2021年9月30日(木) → 2021年10月22日(金)17:00 まで延長されました。

原稿提出(PDFアップロード)は、メンバーページへログインいただくことで可能となります。

キャンセルポリシー
一旦お支払いいただいた参加費につきましては、いかなる理由においてもお支払い後のキャンセル、返金、第三者への権利譲渡などは一切できませんので予めご了承ください。